FC2ブログ
topimage

「生徒様ご紹介~宮田智亘 45歳~」 - 2020.08.04 Tue

200804-01.jpg


宮田さんは妹尾先生と同じ職場で「金曜の夜にコンサート」にお越しくださったことがきっかけでした。何回かコンサートにお越しくださっているうちにヴォイスレッスンにご興味をもたれ、レッスンにお越しくださるようになりました。そしてやまとうたの中でも、ご出身の奈良にちなんだ曲を歌ってくださるようになりました。歌が長さや難しさにとらわれることなく、『自分のところの歌だから』とおっしゃり、とても自然に歌ってくださりました。また歌枕主宰のコンサートではボランティアスタッフとして受付を務めてくださり、宮田さんの優しい笑顔と凛とした姿でお客様を迎えてくださいました。
最近の発表会ではやまとうただけでなく、ミュージカルや映画の曲も歌ってくださり、ますます幅を広げられ、また宮田さんがお持ちの雰囲気で、聴いている方の気持ちをほっこりとしてくださる方です。


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

歌枕主宰の月1メッセージvol.9 記紀・万葉「やまとうたを歌う会」  - 2020.08.01 Sat

盛夏の候 いよいよ夏本番、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日「紘美の宴コンサート」第2回を開催しました。講師からのレポートにもありますが、「紘美の宴コンサート」は、私の制作した日本文化と西洋音楽を融合した記紀・万葉「やまとうた」を愛して下さる方々のご出演で、発表会とはまた別に、万葉集をはじめとし、日本書紀・古事記・懐風藻など、「やまとうた」のみをい綴るコンサートとして企画しています。今回は、20代〜70代までの方が、それぞれの人生観や思いを、和や漢詩のにのせて、個性豊かに表現してくださいました。誰一人、人をまねるではなく、自分自身のにされているのがとても魅力的だと思います。

また、ありがたいことに、私の制作した「やまとうた」をい広めていくという枕直美の「やまとうたを歌う会」が、教室の生徒さんであり、私の公演活動の友の会会員でもある竜門陽子さんが会長となり発足。音楽教室を離れて、皆さま方が、職場の会合や、万葉まつりなど、様々な場面で、歌い広めてくださっています。今年の秋も、万葉故地・富山県高岡市で動画配信の形で開催さえる「高岡万葉集20巻朗唱の会」に、歌枕直美の「やまとうたを歌う会」の10数名の皆さまが出演してくださる予定で、ますます楽しみになってきています。


歌枕直美音楽教室 主宰 歌枕直美 utamakura_Profile_piano-3.jpg

「紘美の宴コンサート 報告」 - 2020.07.28 Tue

200728-01.jpg 200728-02.jpg 200728-03.jpg


200728-04.jpg 200728-05.jpg 200728-06.jpg


7月26日(日)にうたまくら茶論において、「紘美の宴コンサート」が開催されました。「紘美」というコンサート名は教室の生徒様でやまとうたい広めてくださっている伊藤紘一郎さんの『紘』と枕直美主宰の『美』を組み合わせた名前です。
このコンサートは教室の生徒様・講師で歌枕主宰オリジナルのやまとうたうコンサートで、学生さんから70代までの各世代の方々に演奏していただきました。『やまとうた』とは歌枕主宰が記紀・万葉集懐風藻などの和や、漢にメロディをつけたオリジナルの世界観ですが、生徒様に歌っていただく際は、歌う方の音域に合わせ移調をし、また手をつけるなど動きも自由につけ、歌ってくださる方が歌う曲の世界を伸びやかに表現されています。また歌う前には曲目の解説や思いをお話いただきますが、発表会ややまとうたセミナー、レッスンを重ね、はじめはお話しするのが苦手だった方も自分の考え思いをお話くださるようになり、よりコンサートに厚みが増してきました。また今回は万葉集のみではなく、日本書紀古事記懐風藻・そしてと和歌、漢と幅広いプログラムで、歌枕主宰進行のもと、演奏くださる方だけでなく、見学にお越しくださった方もご紹介され、豊かな時間となりました。


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「生徒様ご紹介~岩本弘子さん 77歳~」 - 2020.07.21 Tue

200721-01.jpg


岩本さんとの出会いのきっかけは、教室に長年通ってくださり、ソロリサイタルも開催された伊藤紘一郎さんと会社のOB会で52年ぶりに再会し、大変良いお声をされていたので、どうしてかお聞きになったところ、声楽を習っているということで、先生である歌枕主宰のコンサートにお越しくださったことでした。そこから茶論のコンサートにもお越しくださるようになり、ある方から「ってみたくなったでしょ」とお声をかけていただき、のレッスンを受けてくださるようになりました。「カラオケをうのも苦手で自分のってる声も聞こえない」とおっしゃるほどに対して苦手意識をお持ちでしたが、メキメキと上達され、今では発表会・紘美の宴などお一人で歌われ、岩本さんの世界観を表現されています。「やまとうたを歌うことによって、日本人に脈々と流れるのDNAを呼び起こされていると思います。また歌枕主宰の人のを引き出し掴む才能、茶論のようなホイリゲのような空間、あらゆるジャンルのお料理、多才な方なのに高ぶりがなくふわぁ~とつつみこんでくださる。とてもが豊かになります。」とおっしゃってくださっています。教室でもさまざまな方にお声をかけてくださり、世代を越えてそっとに寄り添ってくださる方です。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「うたまくらオリジナルピアノ楽譜③」 - 2020.07.14 Tue

200714-01.jpg


この教材歌枕主宰が原曲をアレンジした楽譜です。さまざまなジャンルで楽器編成もオーケストラ、ピアノ曲、民族楽器など、ピアノ曲ばかりではありません。ピアノソロや連弾にアレンジされ演奏すると、豊かな気持ちになる音色で、弾いている方はもちろん、演奏を聴いている方もその曲の世界観に引き込まれる音使いになっています。ただ難しくて弾きにくい楽譜、音が少なくて貧相に聴こえる楽譜ではなく、原曲から必要な音、響きを大切にしてアレンジされた楽譜なので、弾いている音以上に音の膨らみがあります。うたまくらのページでもご購入していただけますので、この世界観をぜひ弾いて聴いて感じていただきたいです。

詳しくは…うたまくらショップ

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (131)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (17)
和歌劇 (2)
高槻宮野教室 (1)
発表会 (13)
20年の成果 (3)
ハッピーマンデーコンサート (6)
教室主任の徒然日記 (29)
アンディームジークコンサート (4)
講師コンサート (10)
コンサートレポート (2)
紘美の宴コンサート (2)
歌枕直美主宰の月1メッセージ (10)
教材紹介 (13)
ビューティフルハーモニーコンサート (1)
レッスン (1)
生徒様ご紹介 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター