FC2ブログ
topimage

「歌枕直美音楽教室 発表会 報告」 - 2020.06.30 Tue

200630-01.jpg 200630-02.jpg 200630-03.jpg

200630-04.jpg 200630-05.jpg 200630-06.jpg

200630-07.jpg 200630-08.jpg 200630-09.jpg


6月22日(月)と28日(日)に枕直美音楽教室 発表会が開催されました。今年は例年の発表会よりも1ヶ月遅い開催となりましたが、この日を待ちにしてくださっていた中学生から86歳までの生徒様にご出演いただきました。ピアノ工房ではピアノの演奏はソロはもちろんですが、連弾の演奏もあり、修理を終えたばかりのベヒシュタインピアノがいきいきとした音色を響かせていました。は、クラシックから日本曲、世界の名曲などさまざまなジャンルの演奏があり、ソロやデュエット、手袋劇場をしながらってくださった方もいらっしゃいました。また今回は特別版として、歌枕主宰が司会を務められ、演奏する前にトークがあり、演奏してくださる方々はリラックスしながらも、気持ちを高めて演奏に入られていました。

200630-11.jpg 200630-12.jpg 200630-13.jpg


茶論ではやまとうたコーナー、歌枕主宰オリジナルのやまとうたの演奏がありました。はじめは演奏前の解説が苦手だった若い方も、回数を重ねて、少しずつ解説をして演奏に入れるようになられていました。また大人の方々は、曲の解説だけではなく、その歌に込められた想いや、ちょっとしたお話を交えながら、自由にお話いただき、想いのこもった演奏をしてくださいました。
人と人との繋がり、温かさを世代を越えて感じることができる特別な発表会となりました。



歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 新春発表会~学生の部~」 - 2020.02.18 Tue

200218-01_202002182102140ee.jpg 200218-02_202002182102167e0.jpg

200218-03_202002182102170af.jpg 200218-04_2020021821021937c.jpg


枕直美音楽教室 新春発表会では大人の方だけでなく、年長さんから大学3回生までの学生さんもご出演いただきました。今回が発表会初出演、ホールでは初めて演奏するという方もいらっしゃり、演奏前の舞台袖では皆さんとても緊張されていました。しかし、演奏を終えると思っていた以上に緊張せずに演奏でき、次への自信へと繋がりました。

200218-05_202002182103427f9.jpg 200218-06_20200218210344c99.jpg 200218-07_20200218210345c8e.jpg


学生の部はピアノだけでなく、も演奏される方がいらっしゃり、今回はやまとうたをってくださった方もいらっしゃいました。また学生の部の後には特別ゲストとして、枕直美音楽教室卒業生で、現在プロ歌手として活躍している枕美和さんの演奏がありました。この演奏では伴奏は教室講師の妹尾由美子先生、そしてパーカッションは教室の生徒さんで吹奏楽部でパーカッションを担当していた中学3年生の男の子が特別に務めてくださいました。プロとの初めての演奏、特別な経験となりました。

200218-08_20200218210347c2e.jpg


歌枕主宰はほかの方の演奏を聴く重要性をよくおっしゃっています。そのことを子供さんはもちろん、親御さんにもお伝えし、長時間の発表会ですが、なるべく客席で演奏を聴いていただけるようにお伝えしています。発表会後に学生さんの中でも特に女の子に感想を伺っていくと、決まって歳の近いお姉さんの演奏が良かったと返ってきました。そのお姉さんの演奏に憧れ、次の発表会で演奏する方もいらっしゃいます。ほかの方の演奏を聴く、また聴き手が興味をもって演奏を聴いてくださることで大きな相乗効果が生まれました。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 新春発表会〜うたまくらピアノ工房合唱団〜」 - 2020.02.04 Tue

200204-01.jpg


今回の新春発表会のフィナーレを飾ったのは「うたまくらピアノ工房合唱団」です。教室の年齢層を越えた生徒様、教室講師陣、うたまくらピアノ工房の技術者が団員で、団長はうたまくら社 楽器部門主任の荒木欣一が務めました。伴奏は中学生の男の子2名が演奏され、指揮は枕主宰が務め、新春発表会のクライマックスです。このうたまくらピアノ工房合唱団は年に1度、新春発表会の時のみ結成され、今年で3回目になります。
今までは伴奏のみ男の子が演奏してくれていましたが、今回は伴奏を務めてくれた男の子がパーカッションにも入り、を盛り上げてくれました。また枕主宰も連弾で男の子と伴奏を1曲演奏されました。
今回ってくださった方の中で、学校で合唱をう際、口パクだったという方が数名いらっしゃり、練習の時、楽譜で顔を隠してしまう、枕主宰の指揮を恥ずかしくて見れないというところから、練習を重ね、少しずつ楽譜から目を離して歌枕主宰を見ることができるようになりまし。そのような方が出演してくださったことが、とてもうれしいことでした。また金子みすヾさんの詩より「わたしと小鳥とすずと」を演奏しました、この歌詞のように『みんな違ってみんないい』、たくさん歌える、大きな声で歌えることだけが凄いことではない、お一方ずつを認め合える教室だからこそ、決して人前で歌うことが得意ではない方がご出演いただき、前を向いて演奏できる、違う感動があるフィナーレとなりました。



歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 新春発表会~やまとうたコーナー~」 - 2020.01.28 Tue

200128-01.jpg 200128-02.jpg


200128-03.jpg 200128-04.jpg


歌枕直美音楽教室 新春発表会やまとうたコーナー」は、古事記・万葉集・日本書紀などの和歌に西洋のメロディをつけた歌枕主宰オリジナル楽曲「やまとうた」を歌っていただくコーナーです。中学生から80代の方まで世代を越え、幅広い年齢層方に演奏していただきました。歌はもちろんお一人ずつの個性が輝いていましたが、歌われる前にお話してくださるところから、歌われる曲を自分の曲として浸透され、お話をしてくださるので、それぞれ歌われる方自身の「やまとうた」として聴こえました。
また演奏は個人ですが、やまとうたコーナーの出演者の方が一つになり、まるで次の方にバトンを繋いでいくような演奏の流れでした。昨年発足した「記紀・万葉集 やまとうたを歌う会」、昨年初開催した「紘美の宴」、そして数年前から毎月開催している「やまとうたセミナー」で、生徒様にやまとうたを歌っていただき、やまとうたが体や心に染み入っており、とても伸びやかに表現されていました。歌枕主宰は「やまとうたは古代人からのメッセージ」とおっしゃっています。そのメッセージを紡ぐ演奏となりました。

200128-05.jpg 200128-06.jpg


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 新春発表会~八十路の青春~」 - 2020.01.21 Tue

200121-01.jpg 200121-03.jpg

200121-02.jpg


枕直美音楽教室 新春発表会は、個人演奏だけではなく、コーナーでの演奏もあります。「八十路の青春コーナー」は、80歳を越えられても益々輝かれている、これからが青春という方々の演奏です。
教室最高齢のSさんは現在86歳で、年3回の発表会、全てご出演くださり、毎回新曲でピアノ1曲ずつ演奏されます。今回もピアノと1曲ずつ演奏され、ホールの発表会だからこそとドレスを着て演奏できることを毎回楽しみされています。ピアノともに年齢を感じさせない演奏でした。
現在84歳のYさんは、現役で朗読の先生をされており、今回は2曲を演奏してくださいました。直前まで「声が出るか配」とおっしゃっていましたが、本番になるとその言葉はどこへやら、美声をホールいっぱいに響かせておられました。
そして「八十路の青春」という言葉を私たちにお伝えくださった81歳のIさんは、を2曲歌ってくださいました。演奏される前に曲目の解説からしていただき、Iさんの解説はただ曲目のお話しをするだけでなく、Iさん自身の人生とその曲目との関係をお話くださり、歌ってくださる曲目がより、近く感じ、Iさんの歌としてとても情景深く演奏くださいました。
八十路の青春コーナー」は人生の先輩として、また学ぶ姿勢や音楽にかけるパワーは素晴らしく、みなさんの目標となっています。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (131)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (17)
和歌劇 (2)
高槻宮野教室 (1)
発表会 (13)
20年の成果 (3)
ハッピーマンデーコンサート (6)
教室主任の徒然日記 (29)
アンディームジークコンサート (4)
講師コンサート (10)
コンサートレポート (2)
紘美の宴コンサート (2)
歌枕直美主宰の月1メッセージ (10)
教材紹介 (13)
ビューティフルハーモニーコンサート (1)
レッスン (1)
生徒様ご紹介 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター