FC2ブログ
topimage

「歌枕直美音楽教室 夏の発表会 報告」 - 2019.08.27 Tue

190827-01.jpg 190827-02.jpg 190827-03.jpg

190827-04.jpg 190827-05.jpg 190827-06.jpg


8月19,20,25日3日間5回にわたって夏の発表会うたまくらピアノ工房・茶論にて、開催されました。ピアノソロ・連弾・、そしてやまとうたと、熱演をご披露くださいました。はじめてご出演くださった方もはじめてとは思えないぐらいとても落ち着いて演奏してくださいました。子供学生の方と、大人の方が同じ部で演奏することで、さまざまな世代の方が同じ時間を共有し、演奏だけではなく、心も通い合うとても濃厚な発表会となりました。

190827-07.jpg 190827-08.jpg

190827-09.jpg 190827-10.jpg 190827-11.jpg


茶論でのやまとうたコーナーでは、の解説をしてから演奏するというのが定着し、人前でお話するのが得意ではない方もご自身の言葉でお話ししてくださり、よりの情景が浮かぶ演奏で、お一方ずつの世界観を伸びやかに表現されていました。

次回の発表会は2020年1月12日(日)ムラマツリサイタルホール 新大阪での発表会です。


枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 夏の発表会 報告」 - 2019.08.20 Tue

190820-01.jpg 190820-02.jpg

190820-03.jpg 190820-04.jpg 190820-05.jpg

190820-06.jpg 190820-07.jpg 190820-08.jpg


8月19,20日に枕直美音楽教室 夏の発表会が、うたまくらピアノ工房茶論にて、開催されました。小学生から大人まで約80歳差の方にご出演いただき、ピアノ・連弾の演奏でさまざまなジャンルの曲を演奏してくださいました。初めてご出演くださる方も堂々と演奏され、毎回ご出演くださる方も日頃の成果を思う存分発揮してくださいました。

190820-09.jpg 190820-10.jpg 190820-11.jpg


茶論ではやまとうたの演奏があり、元号が令和になったことで注目されている万葉集のを中心をってくださいました。
子供と大人とが同じ部で演奏し、また20日(月)は平日ですが、夏休みということで小・中学生もご出演くださり、世代を越え、垣根のない発表会となりました。
発表会は最終日8月25日(日)へと続きます。


枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 春の発表会 報告」 - 2019.05.28 Tue

190528-01.jpg 190528-02.jpg

190528-03.jpg 190528-04.jpg


3日間5回にわたる発表会がすべて終了しました。最終日である26日も小学生から84歳までの方にご出演していただきました。ピアノ工房では、クラシックやポピュラーなどのピアノの演奏がありました。デュエットでってくださる方もおり、個人で演奏するだけはなく、生徒さん同士の新たな繋がりもできてきました。

190528-05.jpg 190528-06.jpg

190528-07.jpg 190528-08.jpg


茶論でのやまとうたコーナーでは、大学生の方、20,30代の方から80代の方までの方にご出演いただき、年齢を越えバトンを繋いでいくような一体感で、お一方お一方の良さ、味わいが伝わる演奏でした。
また今回の発表会では、皆さんの応援に見学でお越しくださった方もいらっしゃいました。しばらくレッスンをお休みされていた学生さんも見学でお越しいただき、夏の発表会に繋がるような次への流れができた発表会となりました。

枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室 春の発表会 報告」 - 2019.05.21 Tue

190521-01.jpg 190521-02.jpg 190521-03.jpg


190521-04.jpg 190521-05.jpg 190521-06.jpg


枕直美音楽教室 春の発表会が、5月19,20日と開催されました。春と夏の発表会は3日間5回に亘り、少人数制で、うたまくらピアノ工房・茶論で行われます。初日の午前中の部は子供さんを中心にご出演いただき、午後は学生さんから大人の方まで、幅広い年齢層の方にご出演いただきました。子供さんの中には初出演の方もいらっしゃいましたが、落ち着いて演奏されていました。また20日は平日ということもあり、主婦の方を中心にご出演していただきました。2ヶ月前に開講したカルチャー八尾の火曜日のクラスからもご出演いただき、緊張されながらも、皆さん最後まで見事に弾ききられていました。

190521-07.jpg 190521-08.jpg 190521-09.jpg


後半はうたまくら茶論へご移動いただき、第二部「記紀・万葉“やまとうたコーナー”」で、やまとうたセミナーを受講されている方を中心に、やまとうたっていただきました。われる前にはその和の時代背景や、その和への思いなどをご自身の言葉でお話していただき、演奏してくださいました。演奏される方お一人お一人のお持ちの感性が伝わり、とても濃厚な演奏となりました。
発表会は5月26日へと続きます。まだまだ熱演あり、また新しい出会いもあることでしょう。とても楽しみです!

枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「発表会報告〜うたまくらピアノ工房合唱団〜」 - 2019.01.29 Tue

190129-01.jpg


190129-02.jpg



今回の発表会のフィナーレを飾ったうたまくらピアノ工房合唱団は、年に一度、新春発表会で演奏をします。合唱団はピアノ工房の技術者、さまざまな年齢層の生徒様、講師が歌い、伴奏は小学生6年生の男の子2人がつとめてくれました。
伴奏をつとめてくれた男の子たちは、学校の合唱コンクールで伴奏をやりたいと自ら手をあげて立候補した子たちです。レッスンではなかなか上手く弾けず、めげそうになりながらも頑張りました。伴奏はソロの演奏とは違い、指揮を見ながら止まらずに演奏しないといけませんが、一生懸命に練習し、伴奏するする姿は頼もしく、団員も心合わせて歌いました。歌枕直美音楽教室らしい会場のお客様とも心が一つになるフィナーレとなりました。


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (17)
和歌劇 (2)
高槻宮野教室 (1)
発表会 (7)
20年の成果 (3)
ハッピーマンデーコンサート (3)
教室主任の徒然日記 (18)
アンディームジークコンサート (3)
講師コンサート (5)
コンサートレポート (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター