FC2ブログ
topimage

「講師コンサート 報告」 - 2020.03.17 Tue

200317-01.jpg


3月20日(日)高槻宮野教室において講師コンサートが開催されました。近頃、生のピアノをお持ちの方が減り、また子供さんの中では『スイッチ』があるピアノピアノと思っている子も多く、「本当の音楽、生の楽器の音をお伝えしたい」という歌枕主宰の想いから、講師コンサートを年4回開催するようになり、この春で3年目を迎えました。
今回は高槻宮野教室の魅力をフルに生かした演奏で、まずオープニングは講師コンサートで今回初めての演奏となりますベヒシュタイン トロピカル仕様の演奏からスタートしました。また高槻宮野教室にはチェンバロがあり、ピアノができる前のチェンバロが活躍していた時代の演奏を体感していただきました。そしていつもレッスンで使用しているラモーのグランドピアノでの連弾をお聴きいただき、今回も最後はやまとうたの世界を触れていただきました。
講師コンサートを続けることにより、ご参加いただける生徒様にもいろんな時代、国、ジャンル、そしてやまとうたの曲が身近に感じていただけるようになっています。毎回のようにご参加いただいている高校生の男の子は、自分のことを赤人ならぬ「青人」と名乗るほど講師コンサートを楽しんでくださっています。

*次回講師コンサートの予定は6月14日(日)11時~12時です。

200317-02.jpg 200317-03.jpg


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「講師コンサート 報告」 - 2019.10.15 Tue

10月13日(日)高槻宮野教室において、講師コンサートが開催されました。講師コンサートも2年目となり、高槻宮野教室に通っていらっしゃる生徒様も定番としてコンサートにお越しくださいました。
今回は高槻宮野教室で使用しているフランス製のピアノ ラモーにちなんで、フランスをテーマにお送りしました。オープニングはチェンバロの演奏があり、ピアノとはまた違う音色を楽しんでいただきました。そして、ピアノ・の演奏、は今回は二重唱もあり、フランスのさまざまな音楽を楽しんでいただきました。また、フランスと日本の繋がりのお話もあり、音楽だけではなくさまざまな観点からフランスのお話を聴いていただきました。
最後はやまとうたより、今年元号が令和になったことで話題の万葉集のの演奏もあり、生徒様も一緒にっていただきました。枕主宰が「手軽に音楽を聴ける時代だからこそ、生の音楽をお届けしたい」とはじまった講師コンサート。はじめは緊張気味だった子供さんたちも回を重ね、反応が返ってくるようになりました。音楽を通して心も通い合うコンサートとなりました。

次回の講師コンサートは12月15日(日)です。クリスマスも近いということで、あの人も登場するかも!?しれません。お楽しみに。

枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「講師コンサート 報告」 - 2019.07.23 Tue


190723-01.jpg 190723-02.jpg


7月21日(日)高槻宮野教室において、講師コンサートが開催されました。高槻宮野教室の生徒様を中心に宇治から通ってくださっている生徒様や、吹田教室に通ってくださっている生徒様もお越しくださいました。

190723-03_20190723105645293.jpg


マリンルックの赤人が登場し、そして高槻宮野教室担当講師の岩城講師によるチェンバロでのオープニング演奏がありました。
今回はいよいよ夏到来ということで、ラテン音楽をテーマにお送りし、連弾や、またラテン音楽にはかかせないパーカッションも入っての熱い演奏となりました。そして今年は令和になったということで、やまとうたより万葉集のをお送りしました。お客様より「演奏前に解説があったことで、曲の内容がよく分かりました。」また、初めてチェンバロ演奏をお聴きくださった方からは「レッスンの時にいつも見てる小さな箱がこんな素敵な音色で驚きました。」というお声もいただきました。
次回の講師コンサートは10月13日(日)です。



枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「講師コンサート 報告」 - 2019.04.02 Tue

190402-01.jpg 190402-02.jpg


3月31日(日)に高槻宮野教室とピアノ工房にて、「講師コンサート」が開催されました。午前中は高槻宮野教室でのコンサートで、毎回お越しくださる生徒様が多くなり、緊張気味でコンサートを聴いていた子供さんも回数を重ねて、表情がほぐれてきました。午後からのピアノ工房では、お近くにお住まいの生徒さんから、八尾や姫路からもお越しくださり、また10ヵ月の子供さんから80代までの方と、幅広い年齢層の方にご参加いただきました。


190402-03.jpg 190402-04.jpg


今回は「万博」をテーマにピアノソロ・連弾、歌の演奏、また万博のお話など、この距離感ならではの途中に子供さんたちがツッコミを入れながらのコンサートになりました。
講師コンサートも2年目に入り、歌枕主宰の「生の音楽を聴いていただきたい」という思いも少しずつ浸透してき、また今回、音源を使っての演奏など初めての試みも行われました。平成30年度を締めくくるコンサートとなりました。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「講師コンサート 報告」 - 2018.12.25 Tue

181225-02.jpg 181225-03.jpg


181225-01.jpg 181225-04.jpg


12月16日(日)ピアノ工房、23日(日)高槻宮野教室において、講師コンサートが開催されました。今回はもうすぐクリスマスということで、時空を越えてやってきたサンタ赤人ともにピアノの演奏、また曲目についてのお話がありました。
16日のピアノ工房では、鳳のカルチャー教室からもお越しくださり、アンコールの際はサンタさんと子供さんも一緒に曲に合わせて踊りました。
また23日の高槻宮野教室は、今回の講師コンサートにあわせてアップグレードしたラモーのピアノでの演奏と、オープニングはチェンバロの演奏がありました。
どちらの教室も幅広い年齢層の方にお越しいただき、また講師コンサートを楽しみに毎回参加してくださる方もいらっしゃいます。
枕主宰の「生のピアノ、本物の音楽を聴いてほしい」という思いから講師コンサートははじまり、だんだんと生徒さんにも自然と浸透してきました。今年を締めくくる良いコンサートとなりました。

枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (17)
和歌劇 (2)
高槻宮野教室 (1)
発表会 (12)
20年の成果 (3)
ハッピーマンデーコンサート (6)
教室主任の徒然日記 (29)
アンディームジークコンサート (4)
講師コンサート (7)
コンサートレポート (2)
紘美の宴コンサート (1)
歌枕直美主宰の月1メッセージ (5)
教材紹介 (2)
ビューティフルハーモニーコンサート (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター