FC2ブログ
topimage

「年齢を越えて」 - 2018.07.10 Tue

教室はでは年齢に関係なく、たくさんの方にやまとうたを歌っていただいています。現在大学1年生のHさんは中学1年生の頃からやまとうたを歌っていただき、発表会では毎回やまとうたコーナーにご主演していただいています。やまとうたを歌っていることで、学校の授業で万葉集を勉強した際に、「ほかの子が知らないことを自分は知っている!」と嬉しくなったそうです。またHさんはこの春に大学に進学され、サークル活動で万葉集を研究するサークルに見学に行かれたそうですが、「サークルで勉強するより、うたまくらで学んだ方がもっといろんなことを知ることができる!」と思ったそうです。
またMさんは現在高校1年生です。昨年よりやまとうたを歌っていただいています。この春の発表会では初めてやまとうたコーナーに出演してたいただき、『藤原京の歌』を見事に歌っていただきました。長歌でしたが、歌詞は自然と覚えられたようで、抵抗なくやまとうたの世界にふれていただいています。
お二人とも理屈を越え、やまとうたの世界へとすっと入っていただいています。またその年齢、時期にしか歌えない新鮮さ、色合いで歌っていただき、やまたうたの新しい世界の風が吹いています。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「新たな出会い」 - 2018.07.03 Tue

ヴォイスレッスンを受講されているOさんは保育士をされています。子供たちに負けないようにしっかり声を出せるようになりたいと昨年よりレッスンに来られました。はじめはディズニーなどを歌われていましたが、お仕事ですぐ活かすことができるようにと子供の歌を歌われるようになりました。初出演だった春の発表会では、子供の歌を歌ってくださり、Oさんの良さがよく伝わる新鮮な歌でした。
春の発表会の際に初めて他の生徒さんが歌われるやまとうたを聴かれ、よくよくお話していくと、Oさんは日本の歴史がお好きということでした。早速やまとうたをお勧めし、夏の発表会に向けて子供の歌と千曲の恋を練習されています。
歌われる方が持っている良さで、また新しく、新鮮なやまとうたの世界が広がっていきます。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「よい刺激」 - 2018.06.26 Tue

歌枕直美音楽教室の生徒さんは皆さん、さまざまなきっかけからピアノや歌のレッスンを始められています。Sさんは65歳からピアノを始められました。年3回の発表会は必ず出演され、毎回歌とピアノを演奏してくださいます。教室の最高齢84歳になった現在でも、素晴らしいバイタリティで、さまざまな曲に挑戦をし続けられています。そんなSさんが歌を始められたのは72歳の時でした。発表会でWさんが歌われているのを聞かれ、「Wさんができるなら、私も歌える!」と歌のレッスンを始められました。思わぬところにやる気の源があり、とても驚きました。

またOさんは、同じ職場のSさんがピアノを始められ、職場のクリスマス会で演奏されたと聞き、「Sさんが弾けたんだから、私も弾ける!」とレッスンに来てくださいました。Oさんは音楽経験が全くありませんでしたが、音大を卒業された息子さんをいつかビックリさせたいとご家族には秘密でレッスンに来られています。
レッスンを始めるきっかけはいつ、どこにあるか分かりません。こうして始められたピアノ・歌のレッスンを演奏できる喜びに繋がるようにしていきたいと思います。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「新しい世界」 - 2018.06.19 Tue

歌枕主宰の歌のレッスンを受講されているMさんは、小学生の時、音楽の授業の際に、『かもめの水兵さん』を歌い、その時に先生から「音痴!」と言われ、それから約半世紀、人前で歌われていませんでした。それがちょっとしたきっかけにより、歌のレッスンを受けてくださるようになりました。
小学生から全く人前で歌われていませんでしたが、それが逆に良く、変なクセが全くなく、Mさんは男性ですが、Mさん自身から裏声にも挑戦してくださいました。歌のご披露は、金曜日の夜にコンサート、発表会で研鑽を積まれ、今や様々な会でプロの歌手と共演なさっています。また元々お好きだったというイタリア歌曲をマイクなしで歌われ、男性・女性の心情はどちらも巧みに表現されています。ヨーロッパならではの華やかさ、艶やかさは、Mさんだからこそ、嫌らしさがなく、聴いている私たちも歌曲の世界へと誘ってくださいます。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美音楽教室の卒業生Part.1」 - 2018.04.16 Mon

歌枕直美音楽教室を卒業し、夢に向かって羽ばたいた生徒さんをご紹介します。
歌枕美和さんは4歳から教室でピアノを習い始めました。その後、発表会では、小学生の時に子供の歌のアンサンブルで出演、ミュージカルではサウンドオブミュージックのリーズル役、レ・ミゼラブルではエポニーヌ役と数多くの名曲を歌われました。そして、音楽大学で声楽を学び歌の基礎を身につけ、現在はプロの歌手として活躍されています。
4月21日には梅田の老舗ジャズライブハウス、ロイヤルホースでのスペシャルライブに出演されます。オペラからポピュラー、ジャズと幅広いジャンルの曲を歌う歌手へと成長されました。幼少の頃からその成長を見守ってきた講師にとっては、感慨深く、またとても嬉しいことです。4月21日のライブもとても楽しみです。今後、益々活躍されることを祈っています。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城喜美子岩城写真85



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (64)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (6)
和歌劇 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター