FC2ブログ
topimage

「数字奏法譜の世界」 - 2017.06.26 Mon

Top5.jpg

5月より入会された小学3年生のRちゃん。体験レッスンの際に数字奏法譜で「メリーさんの羊」を弾きました。「覚えた!」と帰る前にもう一度弾いてくれたのですが、数字奏法譜はハ長調なのですが、Rちゃんはト長調で弾いていました。またその後に弾いた「ハッピーバースディ」、「七夕」でも、「覚えた!」と数字奏法譜を見ないで弾く際には必ず、数字奏法譜とは違う調整で弾いています。Rちゃんは数字奏法譜と違う調整を弾いているつもりはありません。手の形と音の雰囲気で覚えているので、どの調整で弾くかは大きな問題ではないようです。数字奏法譜を見てビックリ!「あれ?音違う?」しかしそんな時でも、数字奏法譜だと弾きたい調整に数字奏法譜を移動させると、左手もつけて弾けることが出来ます。Rちゃんは楽しくて、どんどんいろんな調整で弾いてくれます。
細かいことに縛られないで、大きなところから音楽に触れていくレッスン。そんなRちゃんは「ピアノ大好きだから、ピアニストになりたいな」とても嬉しい言葉です。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「歌枕直美コンサートを終えて」 - 2017.06.19 Mon


blog-yamatouta.jpg


6/16は、うたまくら25周年「歌枕直美コンサート」が大阪俱楽部で行われました。教室の生徒さんも多数お越しくださいました。
生徒のAさんは、生死にかかわる大きな病気をされ2週間前に退院されたばかり。産経新聞の記事を見て「このコンサートには行かなくてはならない」と前々日にお申込みくださいました。「コンサート中も何度も泣きそうになりました。先生のお姿を見て生きる勇気をいただきました。前に向かって進まなければいけないと強く心に思いました。コンサートの日は興奮したのか眠れませんでした」と熱く語られました。
また、コンサート後のCDと楽譜販売の時には、「歌枕先生と握手をさせていただけるなら」とCDを購入してくださった生徒さん、次のレッスンのためにとCDと楽譜をセットで購入してくださった生徒さん、「先生が元気になられて本当に良かったですね」とお声がけくださる生徒さんなど、歌枕主宰の回復を心から喜んでくださっていました。また、会場が愛に満ちた空間になり、来られた皆さんの心が一つになった素晴らしいコンサートとなりました。
新たなページが開かれたように思います。教室もさらに飛躍できるよう頑張らなければと決意を新たにしました。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城喜美子岩城写真85


うたまくらピアノ工房〜子供レッスンvol.6 - 2017.06.12 Mon

子供レッスンマーク

ある日のレッスンピアノ工房探検隊のKちゃん、ピアノ工房を探検している時にあることに気付きました。「このピアノ、足がぐにゃんって曲がってる!」と。「よく気付いたね!これ、猫足っていうんだよ。」するとKちゃん「…猫っぽくない。」あらあら。いまいち納得がいっていないようです。「これね、おしゃれで曲がってるの。じゃぁピアノ工房の中で、猫足のピアノを探してみよう!」と探しました。
またある時、レッスン室でYくんが、床で大きな消しゴムを転がし始めました。「はーい、椅子に戻って。」とわちゃわちゃやっているとYくん「これさぁ、なんか蛇っぽくない?」と猫足を指しながら言います。「でもそれ、蛇じゃなくて猫だよ。猫足っていうんだよ。」するとYくん「やっぱり蛇に見える。これ見てよ。」というので、見てみると、猫足の下の方に、丸い飾りが2つ付いてます。それが蛇の目に見え、猫足の曲がり方がより蛇らしさを出しています。
ピアノ工房でレッスンをしていると、子供たちの目線でピアノのおもしろい姿を教えてくれます。

170612.jpg

歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85


「夏の発表会に向けて」 - 2017.06.05 Mon

blog-yamatouta.jpg


春の発表会が終わり、発表会の感想をお聞きしながら次の曲目を決めています。
今回、初めて出演された中学生のMさんに皆さんの演奏はどうだったか感想を聞いたところ「やまとうたを歌われたIさんの演奏が良かったです」と返答がありました。Iさんは70代で低音が素晴らしく朗々と歌われました。中学生のMさんが良かったと言われたのが意外でしたがとても嬉しく思いました。いつもはディズニーなどポピュラー曲を歌われていましたが、やまとうたを歌うことに決めました。早速「萌え出づる春」を歌ってみましたが、自然で中学生らしい爽やかな歌でした。歴史もあまり得意ではないということですが、やまとうたを通じて歴史や和歌が近い存在になり、きっと歴史も興味がもてるのではないかと思います。

初めて出演された方は「一般的な発表会とは違い参加された皆さんとの交流がありとても楽しく、発表会のイメージが変わりました」「初めてお会いした方とも会話が楽しめ、心が安らぐひと時でした」「歌枕先生からもお声がけいただき至福の時を過ごせました」などの感想をいただきました。皆さんの感想をお聞きしながら夏に向けて進みたいと思います。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城喜美子岩城写真85


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (66)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (12)
和歌劇 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター