topimage

「年齢を越えて」 - 2018.07.10 Tue

教室はでは年齢に関係なく、たくさんの方にやまとうたを歌っていただいています。現在大学1年生のHさんは中学1年生の頃からやまとうたを歌っていただき、発表会では毎回やまとうたコーナーにご主演していただいています。やまとうたを歌っていることで、学校の授業で万葉集を勉強した際に、「ほかの子が知らないことを自分は知っている!」と嬉しくなったそうです。またHさんはこの春に大学に進学され、サークル活動で万葉集を研究するサークルに見学に行かれたそうですが、「サークルで勉強するより、うたまくらで学んだ方がもっといろんなことを知ることができる!」と思ったそうです。
またMさんは現在高校1年生です。昨年よりやまとうたを歌っていただいています。この春の発表会では初めてやまとうたコーナーに出演してたいただき、『藤原京の歌』を見事に歌っていただきました。長歌でしたが、歌詞は自然と覚えられたようで、抵抗なくやまとうたの世界にふれていただいています。
お二人とも理屈を越え、やまとうたの世界へとすっと入っていただいています。またその年齢、時期にしか歌えない新鮮さ、色合いで歌っていただき、やまたうたの新しい世界の風が吹いています。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

「新たな出会い」 - 2018.07.03 Tue

ヴォイスレッスンを受講されているOさんは保育士をされています。子供たちに負けないようにしっかり声を出せるようになりたいと昨年よりレッスンに来られました。はじめはディズニーなどを歌われていましたが、お仕事ですぐ活かすことができるようにと子供の歌を歌われるようになりました。初出演だった春の発表会では、子供の歌を歌ってくださり、Oさんの良さがよく伝わる新鮮な歌でした。
春の発表会の際に初めて他の生徒さんが歌われるやまとうたを聴かれ、よくよくお話していくと、Oさんは日本の歴史がお好きということでした。早速やまとうたをお勧めし、夏の発表会に向けて子供の歌と千曲の恋を練習されています。
歌われる方が持っている良さで、また新しく、新鮮なやまとうたの世界が広がっていきます。
歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (93)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (114)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター