topimage

「夏の発表会総集編」 - 2017.09.04 Mon

ピアノ工房・茶論での夏の発表会は8月27日から31日、9月3日と3日間、5公演が終わりました。各回の参加された方によってカラーが変わり、個性あふれる発表会でした。
31日は大人の女性のしっとり落ち着いた雰囲気の中に大学生2人が加わり華やいだ感じになりました。皆さん、緊張されている中でも、ピアノ、歌の演奏は集中されとても良い演奏でした。また、毎回出演されているSさんは、近くの席に座られた方に1月のホールでの発表会に出演するようにお声がけされ、前向きな気持ちになる空気感を作られていました。
9月3日、午前の部は、子供さんを中心に大人のかたの温かい声援で初めて出演の子供さんも伸びやかに演奏されました。後半の和歌劇「山の幸海の幸」では、騒ぐこともなく、目をキラキラとさせ聴き入っていました。山部赤人の台詞に心が寄り添っているようでした。きっと心の奥に何かが残ると思います。
午後の部は、初めて出演の方も違和感なく、すっぽりと同じ空気感にはまられ、一つの輪になっていました。ピアノも歌もとても落ち着いて演奏されていました。演奏後、大先輩の生徒さんから「今も素晴らしいけれど、歌枕先生に歌を習ったらもっと上手になるからレッスンに来られたら・・」と、生徒さんが色々とお誘いをしてくださっていました。
最後は、やまとうたコーナーでお一人ずつが曲に深い思いを込めて歌われ、引き締まった雰囲気で発表会は締めくくられました。
今回は、退会されたTさん(81歳)と病気のため退会されたIさんが、見学に来てくださいました。Iさんは、先月まで車椅子で歩けなかったのに、すっかりお元気になられ「発表会を聴きに来れたことがとても嬉しい」と言われていました。またレッスンに来てくださるとのことでした。
Tさんは、「皆さん、年齢も違い、曲も違うのに、うたまくらの共通した精神を感じました」と感想をいただきました。退会された後も、うたまくらとの絆を大切にしてくださっていることを本当に嬉しく思います。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
次回、1月の発表会に向けて進みたいと思います。

170904-1.jpg 170904-2.jpg 170904-3.jpg

170904-5.jpg 170904-4.jpg 170904-6.jpg

170904-7.jpg 170904-8.jpg 170904-9.jpg


歌枕直美音楽教室 講師 岩城喜美子岩城写真85


● COMMENT ●

お疲れ様でした。

出演された皆さん、そして見学に来て下さいました皆さん、有難うございました。初出演された子供さんは、別人のように緊張されましたが、ご自分の演奏が終わると、スイッチが切り替わったように興奮されていました。きっと、何か心に残ったのではないかと思います。次回は、ホールですね。ホールならではの響き、空間を楽しんで頂けるのではないかと思います。

妹尾様

3日間、お疲れ様でした。そして、暑い、熱い夏が終わりました。
ありがとうございました。また、1月に向けてスタートです。宜しくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pianokyousitu.blog87.fc2.com/tb.php/641-d4f5a665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「教室紹介part.1」 «  | BLOG TOP |  » 「夏の発表会part.1」

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (93)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (114)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (13)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター