FC2ブログ
topimage

「10年の歩みと成長」 - 2018.02.26 Mon

歌枕直美音楽教室に5歳からレッスンに来られ10年。教室を卒業される青年2人、ここ数年会っていなかったのですが、金曜の夜に に参加され久しぶりに茶論で再会することができました。2人は小学生の頃から共にライバルとして、良き友として成長されました。
S君はピアノの下に入り、レッスンにならないこともありました。発表会では、ピアノやミュージカルにも出演されました。一番印象的だったのは幼児の時に歌枕主宰のやまとうた「藤原京の歌」を暗譜で歌ったことは講師全員が覚えています。
K君はスポーツ系の少年でした。落ち着いてピアノを弾くことができず、お父さんから「言うことをきかなかったら殴ってください。宜しくお願いします。」と頼まれたのを覚えています。
また、たき火のメロディーを前奏から弾き出し、どうやって覚えたのか聞くと「毎日、車が来てる」と言うのです。灯油の宅配の車から流れている音楽を聴き、探り弾きし弾けるようになったようです。
その2人が卒業の節目に金曜の夜にで「カノン」と「英雄ポロネーズ」を演奏してくれました。歌枕主宰がアレンジされた楽譜で個性を生かした演奏でした。元々資質の高い子供さんでしたが、レッスンは一筋縄ではいかない状態でしたが、歌枕直美音楽教室のカリキュラムを見事に習得し、理想的な形で成長してくれました。
高校では、S君は吹奏楽の名門校に進学、3年間ホルンで頑張るそうです。K君は野球を3年間頑張ると決めています。目標を持ち進学できることは本当に素晴らしいことです。幼少から歌枕直美音楽教室で培ったことは一生心に残ると思います。そして、また、再会できることを楽しみにしています。

歌枕直美音楽教室 講師 岩城喜美子岩城写真85


● COMMENT ●

感無量です。

感無量です。本当に大きく成長され(身長だけではなく)、ピアノの音色に感動しました。又是非、茶論に来て頂きたいです。待ってます!

妹尾様

思い出多き10年でした。
また、何かの節目で茶論に来ていただき、ずっと成長を見守りたいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pianokyousitu.blog87.fc2.com/tb.php/665-b80fa6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「レッスン室のザウター」 «  | BLOG TOP |  » 「カラオケとヴォイストレーニング」

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (66)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (16)
和歌劇 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター