FC2ブログ
topimage

「教室主任の徒然日記~その4~」 - 2019.04.09 Tue

190409-01.jpg


子供の頃に「ミニオン」という子供コーラスにも参加していました。この時一緒にっていたのが、現在、プロの手として活躍している枕美和さんでした。歳が近いこともあり、ミニオンができる前からも、発表会では2人セットでうことがよくありました。発表会に向けてさまざまな曲を練習し、子供はもちろん、クリスマスの時期には賛美も練習しました。時に印象に残っているのが、小学3,4年生の頃、発表会で大人の方も一緒に「主よ 人の望みの喜びを」をチェンバロの伴奏、ドイツ語で歌ったことです。ドイツ語はもちろんはじめてで、アルファベットの上に黒い丸が2つ付いている文字があることに驚きながら、ドイツ語の発音の特別練習もうけ、ウムラウトの練習もしました。普通の小学生では体験できないこと、知らないことをしたという特別感をよく覚えています。
子供の頃から特別なことを当たり前のものとしてあり、音楽の基本となるベース環境が生活の中にありました。


歌枕直美音楽教室 講師 岩城智穂智穂写真85

● COMMENT ●

素晴らしい!

うわ~、この可愛いお子様はどなた?というか、明らかですよね。御二人共、立派に成長され、音楽に携われるお仕事をされているなんて、感無量です(泣)!ドイツ語の曲を普通に歌われていたなんて、普通ではありえません。これからの活躍が、楽しみですね。宜しくお願い致します。

妹尾様

こんな時代もありました笑。この時から妹尾先生には伴奏していただき、ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pianokyousitu.blog87.fc2.com/tb.php/724-a132fd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「教室主任の徒然日記〜その5〜」 «  | BLOG TOP |  » 「講師コンサート 報告」

プロフィール

歌枕直美音楽教室

Author:歌枕直美音楽教室
-芸術に感謝する-
音楽は生涯の友になります。音楽は生き方そのものにつながり、支えとなる力も持っていると信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

発表会レポート (95)
主宰 歌枕直美エッセイ (11)
未分類 (130)
教材・講師セミナー (34)
レッスンレポート (115)
徒然 (191)
コンサート関連 (63)
うたまくらピアノ工房〜子供レッスン (10)
生徒さん紹介 (16)
ヴォイスレッスン (17)
和歌劇 (2)
高槻宮野教室 (1)
発表会 (7)
20年の成果 (3)
ハッピーマンデーコンサート (3)
教室主任の徒然日記 (18)
アンディームジークコンサート (3)
講師コンサート (5)
コンサートレポート (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター